活動内容

障害年金が適正に受給できる活動

 

(1)障害年金教室の開催

(2)障害年金の無料相談会の開催

(3)障害年金の広報活動

 

 

たとえば、こんな相談を?

障害年金の制度・仕組みの相談

初めて障害年金のことを知ったが、よくわからないので教えてほしい。

はたして自分は、障害年金をもらえるか。

受給額はどのくらいかになるのか。

二十歳前の障害について。

 

障害年金の請求手続きの相談

請求手続きが複雑でどうしたらいいかわからない。

  

不服申し立て・再請求の相談

不支給決定が出ても、あきらめないで下さい。

 再チャレンジする方法があります。

   

対象となる傷病の例を挙げると

■うつ病

■統合失調症

■発達障害

■高次脳機能障害

■脳卒中の後遺症

■慢性関節リウマチ

■視力・視野・聴力の低下

■ペースメーカー・人口弁装着

■糖尿病とその合併症

■人口透析を受けているとき

■人口膀胱・人工肛門を造設しているとき

■化学物質過敏症

■脳脊髄液減少症

■ポストポリオ

■各種のがん及び各種の難病(特定疾患)にかかっているとき

ぐんま障害年金支援プロチーム

    メンバー構成

☆塚越 良也

☆橋爪 廣行

☆金井 雄吾

☆河田 貴子